take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






AVIDVAPE GHOST INHALE RDA

はい、続きまして


送って頂きましたRDAの2つ目❗


AVIDVAPE GHOST INHALE RDAのご紹介です。


ご提供はいつものように、Buy Bestさんです。


ありがとうございます。


それでは、画像にて見て参りましょう。


中々端正なRDAの様ですね❗


前回ご紹介したOUMIER WASP NANO RDAと同じく
輸送中にプラケースが破損してしまってました。
製品事態に被害はありませんでした。


内容物はこれだけ。


コイル、Oリング類、510ドリップチップ、
510変換アダプター、スコンクピン


マイナスドライバー


本体です。


取り付けられているドリップチップは
レジンの810です。


トップキャップ兼サイドエアフローの調整機能付き。


トップキャップ裏側は綺麗なドーム状です。


スリーブとデッキ。
デッキにはボトムエアフローホールがあり
スリーブにて、ボトムエアの調整が可能。
デッキのポールは、2ポールで2ホール+2クランプ❗



はい、


以上画像にて、ご覧頂きました。


まず、随分前にご紹介したRDA


iJOY WONDERVAPECO RDAと外観はそっくりです。



エアの導入も似ており、


サイドエアフロー+ボトムエアフロー


ただし、決定的にちがうのは、サイドもボトムもエアの
調整が出来る点


これは、チョッと期待出来そう❗


ここで、スペックをご紹介します。


Height:                38.6mm(including 510 thread)
Outer diameter: 24mm


と、言うことでビルドしてみました。


カンタル 26G 7巻き コア3.5㎜ デュアルで0.5Ω辺り。


初めに思った通り


2ポスト2ホールだと…デュアルでコイル組むのが


結構手間が掛かりますね。


ですが、このデッキにはポール間にネジがあり


ソコを回すとホールの下にクランプの隙間が出来ます❗


これが、なかなか便利❗


コイルの片足はクランプで閉じて、もう片方はスクリューで留めます。


慣れるとやり易い


ドリップチップははじめから取り付けてある、


レジンの810のまま


先ずは、サイドもボトムも全開で❗


いやはや、爆煙ですがスカスカです(笑)


余りにもスカスカで、味がわからないと言う…


サイドを半開にしてみましょう。


いやいや、それでもドロー軽すぎます。


若干、味の輪郭はわかりますが、ボンヤリしてます。


ボトムだけで行ってみます❗


おぉ❗


流石にボトムだと、味がハッキリしますね❗


でも、自分の好みはボトムを1/4閉めた辺りが好きです。


味もハッキリして、濃く出てくれてます❗


WONDERVAPECO RDAもボトム調整出来れば


同じ様に感じたのかな❓


リキッドチャージもやり易く良いです❗


今のところ、お漏らしもなく快適に使えてます❗


肺活量の多い、爆煙派の方


そして、


時には爆煙だけじゃなく、フレーバーにも気を遣いたい


そんな、方には向いていると思います❗


スペース的な事を考えると、


26G 7~6巻き コアは3.0㎜ 辺りで0.4~0.5Ω辺りを


狙うと良いでしょう❗


minikin2に載せるとこんな感じ。
いい感じですね❗


ボトムのエア出口を気にして、コイルを余り外側に持っていくと、


スリーブやトップキャップと接触しますので、ご注意を。


それでは、下にメーカーとBuy Bestさんのページ


リンクを貼っておきますので、


気になる方はどうぞ❗









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。