take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






CARRYS Green Tank レビュー

こんばんは。


今回はクリアロのレビューです。


CARRYS  Green Tank アトマイザー


ご提供はいつもの


HEAVEN GIFTSさん!!



いつもありがとうございます。


それでは、早速製品を見てみましょう。


■ 箱を見る   
   
何とも簡素な外箱です。凝った造りが多い昨今にはかえって珍しく思います。

   
裏にはスペックや製造元等の記載があります。

   
■ 箱を開けてみる   
   
やはり、中もシンプル。   
   
■ 本体出してみる   
   
色使いが良いのか、悪いのか・・・   
   
■ 付属品見てみる   
   
内容物は全部でこれだけ。

本体と説明書とベイプバンドの様なシリコンバンド・・・

このバンド意外な使い方をしますので、後程! 
      
■ ドリップチップ   
   
何と柔らかいシリコン製

810接続のドリチ。

   

多少すり鉢状です

   
■ トップキャップ  
   
トップキャップ外せば、リキチャ可能です・・・が、ガラスチューブはベースのシリコンパッキンで留まっているだけなので、慎重にリキチャします

トップキャップ裏にも同じ色のシリコンパッキン


リキチャはガラスチューブにリキッドを垂らす感じで

   
■ ガラスチューブ 
   
   
   
■ ベース   
   
ベースには両サイドにエアフローホール   
   


■ 構造上の特徴   
   
真ん中がコイル

コイルにもシリコンのスリーブが被せてあります
向かって右隣りはコイルを収めるチムニーの様なパーツ

コイルをむき出しにしてみた
バーチカルコイルにコットンをあて、巻いてあります

もう一つの特徴エアフローの形状   

台形の頂点に△・・・意味があるのかな??


そして、最大の特徴
先に出てきたベイプバンドの様なや~つ!
これ、説明書にも書いてありますが・・・何と!!

エアフローコントロールなんですって!!

こんな風にずらして、エアホールの開度調整するんでしょうね・・・これが、ちょーメンドクサイ


コンタクトの出代はクリアロなので・・・



■ 良い点&悪い点   
0.5Ωコイルで使い易い
カラーシリコンの多用でカラフル
4ml入るタンク容量
  
ベイプバンドにしか見えないエアフローコントロール
価格帯を考えたら仕方ないがスペアパーツ一切無し
せめて、コイルくらいは欲しい
   
   
■ 総評   
クリアロ好きなら、オシャレに使いこなすのも良い

   

カラバリで色々遊べるかも。
味はクリアロ平均レベル。良くも悪くもクリアロ。


驚いたのはドリチ!シリコンの柔らかい感触が新鮮で唇にとても優しい。
これは、トップキャップからの抜けやすさを改良出来れば他でも使いたい。


そして、シリコンバンドをエアフローリングとした事。
流石に製品開封して、製品を出した時にベイプバンドとしか思わなかった。
これが、エアをコントロールするリングとは・・・確かに全閉に被せると全くエアが入らないwww
逆にリキッドも漏れないという事。


発想は面白いものがあるが
クリアロの中で高いレベルにあるシロモノではない。
並でしかない。


省けるものを省いて低価格で・・・と、考えればアリかも知れないが同じ価格帯でもスペアがあったり、味が良かったりする製品も無くはない。


せめて、コイルはあと一つ付けて欲しいかな。
良し悪しが分かる前にコイルダメにして、使わなくなりそう。

G1が標準で付くコイル
その他に購入すればコア数の増える
F2やF3などが有るようなのでどちらか付けてくれれば・・・


今回リキッドは紅茶系を使ったが、割と相性が良かった。
好きなスイーツ系も試したいがコイルが・・・なので、断念。


と、いうことで。


また。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。