take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






CARRYS Green Tank レビュー

こんばんは。


今回はクリアロのレビューです。


CARRYS  Green Tank アトマイザー


ご提供はいつもの


HEAVEN GIFTSさん!!



いつもありがとうございます。


それでは、早速製品を見てみましょう。


■ 箱を見る   
   
何とも簡素な外箱です。凝った造りが多い昨今にはかえって珍しく思います。

   
裏にはスペックや製造元等の記載があります。

   
■ 箱を開けてみる   
   
やはり、中もシンプル。   
   
■ 本体出してみる   
   
色使いが良いのか、悪いのか・・・   
   
■ 付属品見てみる   
   
内容物は全部でこれだけ。

本体と説明書とベイプバンドの様なシリコンバンド・・・

このバンド意外な使い方をしますので、後程! 
      
■ ドリップチップ   
   
何と柔らかいシリコン製

810接続のドリチ。

   

多少すり鉢状です

   
■ トップキャップ  
   
トップキャップ外せば、リキチャ可能です・・・が、ガラスチューブはベースのシリコンパッキンで留まっているだけなので、慎重にリキチャします

トップキャップ裏にも同じ色のシリコンパッキン


リキチャはガラスチューブにリキッドを垂らす感じで

   
■ ガラスチューブ 
   
   
   
■ ベース   
   
ベースには両サイドにエアフローホール   
   


■ 構造上の特徴   
   
真ん中がコイル

コイルにもシリコンのスリーブが被せてあります
向かって右隣りはコイルを収めるチムニーの様なパーツ

コイルをむき出しにしてみた
バーチカルコイルにコットンをあて、巻いてあります

もう一つの特徴エアフローの形状   

台形の頂点に△・・・意味があるのかな??


そして、最大の特徴
先に出てきたベイプバンドの様なや~つ!
これ、説明書にも書いてありますが・・・何と!!

エアフローコントロールなんですって!!

こんな風にずらして、エアホールの開度調整するんでしょうね・・・これが、ちょーメンドクサイ


コンタクトの出代はクリアロなので・・・



■ 良い点&悪い点   
0.5Ωコイルで使い易い
カラーシリコンの多用でカラフル
4ml入るタンク容量
  
ベイプバンドにしか見えないエアフローコントロール
価格帯を考えたら仕方ないがスペアパーツ一切無し
せめて、コイルくらいは欲しい
   
   
■ 総評   
クリアロ好きなら、オシャレに使いこなすのも良い

   

カラバリで色々遊べるかも。
味はクリアロ平均レベル。良くも悪くもクリアロ。


驚いたのはドリチ!シリコンの柔らかい感触が新鮮で唇にとても優しい。
これは、トップキャップからの抜けやすさを改良出来れば他でも使いたい。


そして、シリコンバンドをエアフローリングとした事。
流石に製品開封して、製品を出した時にベイプバンドとしか思わなかった。
これが、エアをコントロールするリングとは・・・確かに全閉に被せると全くエアが入らないwww
逆にリキッドも漏れないという事。


発想は面白いものがあるが
クリアロの中で高いレベルにあるシロモノではない。
並でしかない。


省けるものを省いて低価格で・・・と、考えればアリかも知れないが同じ価格帯でもスペアがあったり、味が良かったりする製品も無くはない。


せめて、コイルはあと一つ付けて欲しいかな。
良し悪しが分かる前にコイルダメにして、使わなくなりそう。

G1が標準で付くコイル
その他に購入すればコア数の増える
F2やF3などが有るようなのでどちらか付けてくれれば・・・


今回リキッドは紅茶系を使ったが、割と相性が良かった。
好きなスイーツ系も試したいがコイルが・・・なので、断念。


と、いうことで。


また。







WINTEL スターターキット レビュー

またまた


ご無沙汰です。


今回は変わったVAPE スターターのレビューです。


WINTEL TECHNOLOGY なる会社?から出ている


WINTEL スターターキットのご紹介です。


ご提供はいつもの様に


HEAVEN GIFTSさんです、ありがとうございます。


では、見て行きましょう。



■ 箱を見る   
   

何とも不思議なデザインです。一見新しいMODなのか?と、見間違えました・・・

   
   
■ 箱を開けてみる   
   
観音開きでした。

   
   
■ 本体を出してみる   
   

宇宙船の様な・・・くわがたの様な・・・

   
おしりから見ると、宇宙船ですね~

コンタクト部

充電ポート

電源部(真ん中の光った部分)

電源(パフ)に合わせて光ります

 

アトマイザーです。吸い口に栓がしてあります。

アトマイザーのコンタクト部
右の大き目の穴がリキチャホールです。
真ん中がエアフローホール

アトマイザーのサイドにはドッキング用の溝があります。

リキチャホールに栓をした画像



■ 付属品を見る   
   
USB充電ケーブル

説明書 裏表

アトマイザーのリキッドホールの蓋

アトマイザー2個

   
   
■ 全体像   
   
アトマイザーをドッキングした、完成状態

   
   
■ 使用してみる   
リキッドは 4ml
アトマイザーのコイルは 抵抗値1.5Ω
バッテリーの容量は 700mah
充電時間 3.5hrs
本体寸法 104.5x40x14.3mm


自立出来ないVAPE製品を取り扱うのが、初?
まあ、平置きすれば問題はないのだが・・・少々違和感
パフした感じは、立ち上がりもよく
吸い心地も悪くない
リキッドの漏れもなく、リキッドチャージも割とやり易い
味に関しては、某リキッドメーカーの高濃度のヤツなので
スターター並みと言ったところだろう
電源が入っているのか、いないのかがイマイチわかり難い
送られてきた製品は本体コンタクト部が開封したとき既に破損していた
レビューには困らない程だったが、製品管理が懸念される
アトマイザーは同一リキッドならば、数回使用出来るだろうが、味を変える場合交換になるので使い切りになってしまう。
平たく小さいがそれなりに重量感がある
ミスト量はさほどなく、さりげなく吸うには適している
 
   
■ 総評   
まず、デザインで賛否が割れそう。
ネタとしてなら、使えそうだが
自分的には無しかな・・・
敢えて褒めるなら、宇宙船ぽいデザインだけ?
VAPE初心者に見せてみたけど、苦笑いしてました
個人的には前回紹介したJoytech EXCEEDの方がまだ良いかも。
興味がある方は、HEAVEN GIFTSさんへどうぞ!!   






Joyetech EXCEED スターターキット レビュー

こんにちは。
今回は
MTL(マウストゥラング)
DL(ダイレクトラング)
両対応のオールインワンスターター
Joytech EXCEEDのレビューです。
ご提供はHEAVEN GIFTSさんです。
いつもありがとうございます。

それでは、商品をみていきましょう





■ 箱を見る   
   
   
   

綺麗な外箱です。


■ 箱を開けてみる   
   
すっきりとまとめてあります。   
   


■ 本体を出してみる   
   

Joytechサイトで画像をみて、このグラデが良いなと思ってました。まさか送って来られるとは・・・

   

このオールインワンの特徴のひとつである、アトマイザーが別体であること。
洗浄などでは、アドバンテージになりますね。


   

本体バッテリー底面には、D19のネームとベントホールがあります。


コンタクト、スレッドは510です。コンタクトは固定してあります。


本体510スレッド周辺は、パフボタンを押すとLEDが点灯します。


アトマイザーのトップキャップ兼ドリップチップです。
分離はしません。MTLを歌うだけあって細身の口径となってます。


トップキャップ裏はリキッド漏れ防止のシリコンがあります。


トップフィル。直径19mmの割に大きく開けてあります。


トップフィルを回して外します。裏側はコイルとスレッドで連結してます。


ガラスチューブを外すとコイルが現れます。


こちらが、取り付けてあったMTL用のコイルで1.2Ωとなってます。付属品のコイルはDL用で0.5Ωとなってます。


コイルベース
エアフローホールはこちら片側だけあけてあります。
上画像はDL用ホール全開になってます。


エアフローリグも外せます。
上画像右にベースがありますが、エアフローホールに〇穴が見えてます。〇穴3つでMTLのエアを調整します。


ジュースホール


コンタクトはクリアロのそれですので、メカには使えないですね。


USB充電ポート


パフボタンとロゴ
当然パフ5回押しで、電源ON/OFFです。


■ 付属品を見る   
   
   
   

上から
付属品一覧
バッテリー本体説明書
アトマイザー説明書
アテンションカード
ワランティーカード
ステッカー
USB充電ケーブル
各種オーリング、スペアガラス、付属コイル



■ 全体像   
   
iStick Picoと比較してみた。

サイズ感は至って小さく細い。
   
   
■ 使用してみる   
普段爆煙DLでVAPEやってるので、MTLとは全く縁のない私ですので、折角ですからMTLを使わせて貰います。
丸い小さなエアホールが3つあり、好みに合わせて開け閉めします。
普段スカスカのエアをガッツリ吸い込みモクモクさせているので、まあ重たいドロー・・・
MTL・・・タバコ吸いってやつですが
完全に体が忘れてますwww
いったん口に含んで、肺に入れる動作が出来ない
数日のレビューで、漸く感を取戻しました。
ハイハイ、タバコってこうやって吸ってたな、みたいな。
パフボタン押した時の反応が驚く程早い。
スピットバックこそ無いものの、パチパチと素早い立ち上がりです。コイルの材質NiCrによるものでしょう。
   
   
■ 良い点&悪い点   
立ち上がりが早く使い易い
スターターにしては、味もそこそこ
シンプルで小さく細いので持ち運びしやすい
アトマイザーが分離でき洗浄がしやすい
暫く使ったが一切漏れなかった
バッテリーの持ちも良かった


パフボタンが柔らかく誤操作しやすい
細いせいかリキッドの容量足りない、もう少し多いと良い
ドリップチップが交換出来ないのは勿体ない
バッテリー残量が分かりづらい  
   
   
■ 総評   
今回MTL機材を初めて長期に渡り使用してみたが、基本タバコ吸ってる喫煙者や禁煙を目的に使うのには良いかと思う機種だった。
タバコ吸いを思い出させて貰った訳だが、自分の中ではVAPE=DL直に肺に入れるものとして、手にしたので少々難しく感じた。
機材としては、味も悪くなく重たいドローがお好みならアリだと致しましょう。
普段、私の様に爆煙派ならわざわざ買うことはないです。
外出や、仕事の都合で普段のMODが使えない、持ち出せない時には重宝するかも知れません。
女性の小さな手にも収まるサイズなので、違和感なく使えるとおもいます。
カラバリも5色ほどあるようです。
この機材の一番の利点はやはりアトマイザーが分離出来、洗浄が楽な点でしょう。
オールインワンの機種でこの仕様は有り難いですね。