take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






REULEAUX RX300 その後2

こんばんは。


オイラです。


大阪、48Style Japan



爆煙君から送られてきたMOD


 WISMEC REULEAUX RX300




今日も普段使いで


ガンガン吸いました!!


先の記事で


Eleaf iStick PICOと比較しましたが・・・




何度も言います


重い


デカい


で・・・このMOD


落としたらどうなるだろう・・・?


いや、落としませんけど~


18650バッテリーが4本てだけでも


結構な重量ありますよね?


それ込みのMODですので、総重量は如何程か


我が家にはが無いので数字には表せませんけど


相当重いです


これ、落としたとしたら・・・


MOD自身の自重でかなりダメージ受けそうだなと。


もしも、足の上にでも落としたりしたら


考えただけで、痛いです。


そう、ならないように注意しなきゃですね・・・


皆さんも、何かと御安全に!!




REULEAUX RX300 その後1

こんばんは


オイラです。


大阪、48Style Japan




爆煙君から送られてきたMOD


REULEAUX RX300




あれから、普段使いとしてます。


すぐに、LOGOいじりました。


デカい


重い


MODですが


普段使ってるうちに


なれてしまいました。


大きなMODなので、アトマもそれなりに大きさがあった方バランスとれます。


全然22mmとかでも、運用に支障は無いのですが・・・


見た目?


の、バランスはやはりアトマも大きいに越したことはないのかな~


たまたま、手持ちのRDTARDA換装できる製品で助かりました。


OBS FROST WYRM




以前レビューした製品です。


この、アトマに


クラプトン 26Gx32Gを7巻き デュアルで運用してました。


さすがにパワーのあるMODでも、立ち上がりはもたつきます


そこで、活躍するのが


搭載された機能である


「Preheat」


この機能で立ち上がりのタイムラグが多少改善出来ます。


クラプトン使用時で


28w 2.0秒


と、設定してました。


この、設定のやり方が意外に難しくて慣れれば大したことない


画像のパフボタンと下の±ボタン向かって右)を同時長押し



すると・・・



画像の様にLOGOON/OFF設定画面になります。(この時、パフボタンと+-の右側ボタンは、押したまま。)


で、LOGOON/OFF画面が表示された時パフボタンだけ離します、+-の右側は押したまま


すると、画像のようにPreheat設定画面になります。



画面が変わった後、+-の向かって左側押すと設定変更可能になり、まずW数の変更をして、パフボタン秒数変更へ切り替わります。


今朝からコイルをカンタル24G 7巻き デュアルへ変更したので


Preheatも変更しました。


27w 1.5秒


28~30wの運用で美味しく頂いてます。


4本のバッテリーも1日ガンガン使って各80%くらい残ります


この後も、随時更新します。


ではまた。

着弾のご報告&UNBOXING

こんばんは


オイラです


なんと・・・


大阪 



48Style Japan爆煙君のお誕生日に


BK誕生日 プレゼント


と、言う企画をなさいまして


Twitterで、企画参加者を募ってらっしゃいました


何も考えず、「おめでとうございます」の気持ちだけで


企画に乗っかりました!


企画当選者は誕生日当日夜7:00にツイキャスにて生放送という事でしたが、生憎仕事の為放送は見れない・・・


まあ、普通に考えて当たる事も無いだろうし。


そんな、感じで発表当日。


仕事の都合で車で移動中に、ツイッター友達”Suu”さんからLINE


たけさんおめでとう」って・・・


「へ?」と何の事かわからずお返事すると


爆煙君のプレゼントMODあたりましたよ」って


はぁ??


嘘~??


信じられない・・・混乱・・・動揺(笑)





マジでした。


慌てて、取り急ぎ爆煙君にDMしました。


いや~・・・まさか、まさかのビンゴ!


てな、訳で送られて参りました。


WISMEC REULEAUX RX300






使用してのレビューは又の機会に致します


まずは、UNBOXING的な感じで見ていきましょう!


■外箱です


■箱の大きさの比較です


■本体です



■本体を出して下段の付属品です


■本体正面


■本体両サイド


■本体背面


■本体天面


■本体底面

18650x4本なので、ベントホール開きまくりです


■本体底面バッテリーカバー開

分かりやすくしてあります!


■本体サイズ比較対象 i Stick PICO

いや~、やばいっすね、このサイズの差は・・・


■大径アトマイザー接続時

このくらいのサイズが高さを除けば良いのかな、FROSTは特にいい感じのFIT!

■22mmサイズアトマイザー接続時

どのアトマイザーもやはり小さく感じます


■22mmアトマイザー+ヒートシンク接続時


■自分で持ってみた感じ


■開けてみての感想
まず、デカい


重い!


どこかで、鈍器の様だと見聞きしましたが


正に、それ(笑)


デカいと思ったものの・・・


手に取ってみると


あれ??


しっくりくる


自分の手がデカい忘れてました(笑)


案外普通に持ててる、自分が怖い


PICOだと完全に手に隠れてしまいます


まだ、充電中の為バッテリー入れてませんが


使うのが楽しみ


手持ちのアトマイザー全部載せてみましたが・・・


24mm~26mm辺りであまり背が高くないドリッパー欲しくなりますね


何か心当たりあったら、教えて下さい!


サインをMODにお願いしたんですが、どうもメッセージの行き違いで、発送前に伝わらなかったみたい・・・


そこだけ、悔やまれます(笑)


ではまた。