take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






BuyBest イースターセールのお知らせ

BuyBestさんの、イースターセールです❗





ハッピーイースターセール❗


すべてのアイテムが10%OFF❗(フラッシュセール品を除く)
プラス、驚きのイースターエッグチャンス❗


● 期間:3月30日〜4月4日、2018年



◆ GIVEAWAY‼️



[Giveaway]シェアウェアBuybest&Win 
WISMEC Reuleaux RX300($ 29.99)




気になったら、下記バナーからどうぞ❗



WONDERVAPE RDA

今回はアトマイザーのご紹介。


タイトル通り


i JOY の WONDERVAPE RDA


少し前に発売された製品の様ですが、送って頂いた物なので
いつもの様にやらせて頂きます❗


今回も、Buy Bestさんのご提供です。
               
https://www.buybest.com/


ありがとうございます。


VAPE生活3年目となりますが、


iJOYの製品は初めてかも?


と、言うことで、早速みてみましょう。


箱は小さく、飾り気のないシンプルさ。
スクラッチ勿論あります。

蓋を開けるとこんな感じ。

全梱包品はこれだけ。

先ずは、プリメイドコイル、コットン、Oリング、イモネジ

そして、プラスドライバー。

アトマイザー本体。デザイン好きです(*´∀`)
WONDERVAPECOって
ブランドロゴらしいですが、製品名で良かったんじゃないかな?
COが何かダサい感じがする(^^;

810ドリップチップ ウルテムの様ですね。

トップキャップ兼サイドエアフローコントロール

サイドエアホールスリーブ

シングルコイル対応なのか、エアホールは3ヶ所

トップキャップ裏はドーム状です。エアフローコントロールは
対角に2ヶ所

デッキです。2ポスト4ホール、ボトムにもエアフローがあります。

デッキを上から見ると、何処かで見たようなエアフローが…

ウェルは深いです、実測8mmありました。

コンタクトの出代も凄いです。
実測1.4mmほどあります(゜ロ゜;ノ)ノ
メカで使えと言わんばかり…


と、こんな感じのアトマイザーです。


それでは、ここで
スペックをご紹介します。


サイズ            24mm
エアフロー   ボトムエアフロー+サイドエアフロー
デュアルコイルデッキ(シングル対応)


と、なっています。


早速ビルドしました。


いつもの単線24Gを7巻きデュアル
コアはΦ3.5
抵抗値0.36(MOD読み)
出力は38.5wスタートのカーブモード


エアフローコントロールはサイド全閉のボトムだけ
これでも十分軽いドローですが、ボトムだけに
味はしっかりしてます。


スピットバック結構気になる感じします。


続いてサイドエアフローを開けてみます。
ボトムエアフロー+サイドエアフロー全開


ば、爆煙(^^;


だけど、流石に味が薄く感じます。


サイドエアフローを半分に絞ります。


ドローの軽さは殆ど変わり無いですが、
やはり味が薄く感じます。


個人的にはボトムだけの状態がいいかな…


ただ、ボトムはエアフローコントロールが出来ないのが
残念。
ここ、コントロール出来たらもっと良かったのにな…


ボトムだけだと割りとスピットバックも激しいです。


先にも書きましたが、シングルコイル対応?


この、システムが今一納得がいきません。
ボトムエアフローは両サイド開きっぱなしなのに?


確かにサイドエアフローはシングルでも行けるように
1つ穴にできますが…
ボトムはコントロール出来ない訳で…
やってみたところ


スカスカで何の利点も感じられない(-""-;)


何かしら片方のボトムエアフローを塞ぐパーツがあれば
良かったのにな(^^;


ソコは次のモデルで解決して欲しいですね。


ボトムエアフローは雑にリキチャすると、ダダ漏れします。


爆煙やりたい人には良いかも知れませんが
それ以外には買うのオススメするのは気が引けます。


日頃使ってる、Cheetah Ⅱと比べてみたら
24mmでサイズは同じ、高さもコンタクト含まずで
ほぼ一緒。
デッキも2ポストで同じ。
エアフローシステムだけが違うと言うだけ。
この2つでどちらか選ぶなら、迷わずCheetah Ⅱですね。


ただ、コイルをクラプトンやヒューズド辺りに替えれば、
このWONDERVAPE RDAも美味しく使えるかも知れません。
基本単線しか組まないので、単線ビルドしかお伝えしませんが。


もう1つ、コイルビルドでコイルの足の作り方が難しい。
ボトムエアフローをメインとして、ボトムに合わせて高さや位置を
決めようとすると、サイドエアフローと上手く合わなかったり
サイドエアフローコントロールを兼ねたトップキャップに
接触したりと、かなり悪戦苦闘しました。
慣れてしまえば、感覚で行けるとは思いますが…
サイドエアフローをコントロールするトップキャップのOリングは
リキッドで濡れると、結構簡単に抜ける様になります。
持ち歩く際は気を付けた方が良いかも知れません。
(気づいたら無くなってたとかに、ならないように。)


爆煙やりたい人、爆煙機をメカニカルで使いたい人は試してみる価値
あるかも知れません。
これ、24mmのメカチューブに載せて、ボトムだけで使えば…何処かの有名な
ホニャララのアトマイザーの様ですよね…KE○○○○○だっけ❓


と言う事で、ダメ出しが多くなりましたが
メーカーホームページ貼っておきます。


Buy Bestさんのホームページも貼っておきますので
気になった方はどうぞ❗



















DIGIFLAVOR Ubox Kit

またまた、間が空きましたが
スターターキットのレビューです‼️


DIGIFLAVOR Ubox Kit


ご提供は、Buy Bestさんです。
https://www.buybest.com/


ありがとうございます。


突然、レビューのオファーを貰い、少し戸惑いもありましたが
対応等、迅速かつ丁寧であった事があり
お引き受けしました。


それでは、Ubox Kitみてみましょう❗


装飾の綺麗な箱です。

箱の裏に梱包品の情報があります。


スクラッチ。

本体、クリアロ、コイル

0.5Ωコイル、付属品も同じものでした。

内容物はこれで全て

お決まりのUSBケーブル

クリアロのスペアOリングが大小3つずつ

説明書は残念ながら日本語ありませんでした。

本体全体像

電源はパフ5回でONOFF、ONにするとLEDが点灯します。
LEDはバッテリーインジケータを兼ねてます。

MOD底面にはベントホール


付属のクリアロ

ドリップチップは被せタイプなので変更出来ません

トップキャップ外すとリキチャ出来る、トップフィル

ガラスチューブ残念ながらスペア無し

クリアロの全構成パーツ

クリアロのエアフロー全開

エアフロー全閉
エアフローリングは360度、ストッパー無しでくるくる回ります。
ボトムにあるので回しにくい。
もう少し指や爪が掛かる様にデザインされていれば…

コンタクト出代は余りありません。


と、このような感じです。


箱のサイズから判断して、i stick pico位のサイズ
なのかな?と、思っていたのですが
予想以上に小さい❗
アトマイザーが普通のサイズ感なので、MODが余計に
小さく感じます。


リキッドチャージしてしばらく時間をおいて置きます。


その間に、製品のスペックをご紹介しましょう。


Utank Atomizer
Size: 22mm x 35mm
Capacity: 2ml
Drip tip: 510 drip tip
Coil: 0.5ohm (20-30W)


Ubox MOD
Size: 38.5mm x 24mm x 60mm
Power: 28W
Capacity: 1700mAh
Max voltage output: 4.2V
Resistance: 0.5ohm
Temperature: 0-40℃ (working)/-20℃-60℃ (storage)


内蔵のバッテリーは1700mAhと、このサイズで
この容量なら文句無し
クリアロのリキッド容量は2mlと、まずまず。


クリアロもボトムエアフローなので味にも期待出来ますね。


それでは、使用してみましょう。


バッテリーMODに関しては、難しい設定等もなく
アトマイザーさえ載っていれば、後はパフするだけ
なので、初心者でも安心して使えますね❗


バッテリー残量もLEDインジケーターで割りと
分かりやすいと思います。


それでは、吸ってみます。


クリアロも普通に使えるし、エアフローの効きも
タイトに効いてます。
開ければ軽く、爆煙。
閉めれば、それなりに重くなります。


肝心の味の出方ですが…
まあ、クリアロの並位でしょうか。
期待した程ではありませんでした。


コイルの造りはバーティカル。
抵抗値が0.5Ωなのが、良かった点ですね。
が、
コイルのジュースホールがタンク底より少しだけ上にあるので
リキッドを吸いきる事が出来ませんでした。


キットを1日使い続けましたが、バッテリーは問題なく
持ちました❗


残念なのは、漏れ。
一晩で漏れてました。


少しではありましたが、まさか一晩で漏れるとは…
割りと硬いリキッドなのですが…


コイルを0.5Ωで作れれば(MOD側で出力の調整が出来ないので)、
他の22mmアトマイザーが
載せれるので、RTAなど好みで載せるのもアリかもですね。


見てください。このサイズ❗

特筆すべきはこのサイズ感❗


MODだけなら、私の手でスッポリ包めるサイズなので
外出等にはもってこいです。
特に女性には良いかもしれません。
出力変更等出来ませんが、使う分には問題ないので
電源OFFしておけば、ポケットに入れても、チョッとした
バッグに忍ばせていても、邪魔にならないサイズなので
オススメです。


このサイズで、1700mAh
一時期、小さいは正義って流行りましたよね❗
残念なことに、今出てきたのは不運ですね(^^;
その時出ていたら、結構重宝されてたと思いますけどね…
でも、持った感じの軽さ、小ささはとてもいい感じ❗


欲を言えば、DIGIFLAVORって他に良い製品作ってるので、
付属のアトマイザー(Utankと言うらしい)は、頂けない。
もっと、漏れに強いアトマイザーをセットしてくれれば
良いんだけどな…
と、願いつつ
もうしばらく、利用してみます。


商品気になった方は
下にメーカーホームページとBuy Bestさんの商品ページリンク
貼っておきますのでどうぞ❗