take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






OBS Engine Ⅱ RTA

え~、久々にアトマイザーです。


そして、


久々にOBS製品です。


個人的に好きなブランドで…


過去、購入したアトマイザーを


未だに、毎日利用してるほどです。


そして、今回紹介するのは


OBS Engine Ⅱ RTA


Heaven Giftsさんよりご提供頂きました。



ありがとうございます。


それでは、商品を見ていきましょう。


パッケージがモロOBSですね❗ 

外装から縦に中身をスライドさせてやります。

すると、これまたOBSらしく、黄色い中箱。

ベロを引くと、梱包物が現れます。

梱包は本体と小箱。

小箱を開けると…

交換用ガラスチューブ、コットン、ドライバー
交換用Oリング、いもネジ、コイルがあります。

あとは、アテンションカードと、取説。

そして、肝心のアトマイザー本体です。
何とも、パッとみただけでOBSって感じです。

ドリップチップです。
今時珍しく接続は、510規格。

ドリップチップ下にトップサイドエアフローホール。
周囲に同サイズが3ヵ所あります。

トップサイドエアフロー下にOBSのロゴがありますが
ソコをエアフロー側へ引き上げると、
これまた、お得意のトップサイドフィルの穴があります。

アトマイザーの構成はこれだけ。
デッキベースに、ガラスチューブ、トップパーツ、ドリップチップ
トップパーツはこれ以上バラせません。

デッキです。
何とも特徴的な構造です。

コイルは画像のように、吊り下げる形になります。

組んだコイルを正面からみると…
これをデュアルで組みます。

MODに載せた感じはこんなです。
割りと大きめです。
コンタクトはソコソコ出てますが、
メカでは止めた方が良さそうです。



はい、以上画像を見てきました。


個人的に好きなブランドだからって


依怙贔屓な事は申しません。


ここで、スペックのご紹介です。


Size:            26*56mm
Material:     304-Stainless
Weight:       63g
E-liquid Capacity:   5ml
Atomizer coil:          RTA


手元のminikin2に搭載してみるとこんな感じ。


割りとゴツく、大きなアトマイザーです。


OBSお得意のトップサイドエアフロー。


そして、爆煙機なのにドリップチップは
510規格…


ここは、810(ハーフインチ)にするべきだと思うのだが…
その他の機構のせいで、これが限界なのだろう。


ドリップチップのデザイン、カラーは


これまでのモデルに使われていたモノより良い。


このアトマイザーの特徴はデッキのデザイン…


コイルを吊り下げる構造で


これまで、使った事のないモノ。


敢えて、付属のフラットクラプトンを
使ってみたが


まぁ、ビルドしにくい…


コイルを固定するのに物凄くてこずった。


付属のコイルをそのまま取り付けようとすると


足の幅が足りず、一旦広げてからでないとムリ…


二個目のコイルを取り付ける時になって


取り付けネジより上に飛び出た


余分な所を、カクっと曲げれば


フックしてコイルの固定がしやすくなると、発見。


これ、説明書に書いておいた方がいいかも…


ウィッキングに関しては、あまり多くせず


これ、少なくないか❓と、思うくらいで良さそう。


今の所(4日ほど)漏れもなく使えてます。


バラすと、構成部品数が少なくて良いが…


こと、洗浄となるとトップから
チムニー、チャンバーまで一体なので、
どうなんだろう❓と、ハテナが付く感じ。


味の感想だが、


フラットクラプトンがデュアル
と、言うこともあり


まぁ、申し分ない。


ただ、爆煙機のそれ❗


シングルコイルのRTAに比べると


いささか、大味気味。


抵抗を変え、出力を変えれば


味の探求もできるだろう。


漏れに強く、爆煙機で
サイズも大き目、
タンクで、デュアルコイル
こんなアトマイザーを探してる方には
向いてます。


下にメーカーとHeaven Giftsさんの
ページ貼っておきますので
気になる❗
って方はどうぞ。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。