take-vapeのブログ

VAPEとのお付き合いを題材に、リキッド(ジュース)やなんやのレビューとか書きます。宜しくお願いしますm(__)m






北海道にて❗

こんばんは。 


 この度、人生で2度目の北海道へ 

 慰安旅行でしたが、 

 個人的に楽しめた旅行でした。 

 初日函館を観光し1泊翌日は札幌を目指しつつそれまでのコースを観光夕方になり札幌へ到着。 

 そのまま、夕食のために札幌ビール園へ❕(^-^)  

今回の個人的な狙いは… 

 札幌でのVAPE SHOP訪問❗ 

 Twitterで北海道のSHOPを教えて貰い 

 夜の歓楽街を探索する際 

 最寄りのSHOPを教えて頂き 

 すすきの交番で同僚と別れて、一人、散策。 

 これがまた大変で(笑) 

 見つからない❗ 

 Googleマップで案内させるも…見付からない 

 で、グルグルしたあと 

 目的のSHOPさんに電話してみた❗(≧▽≦) 

 今此処に居るんですけど… 

 お店は何処ですか❓(*_*) 

 親切に教えて頂き、発見~❗ 

 入店して、事情をお話しして… 

 Twitterでお話しして良かったー❕(^-^) 

 熊本から来た甲斐があった❗ 

楽しいお話をさせて頂き、

VAPE用品を買うでも無かったんですが、

気さくにお相手して貰えてとても嬉しかったです❕(^-^) 

スタッフの皆さんありがとうございましたm(__)m 

 また、北海道へ来たい❗ 

 そんな気持ちになりました。 

 いや、またきっと来ます🎵 

 その時はまた、宜しくお願いしますm(__)m


お世話になったSHOPさん、下に貼っておきます❗


とても、良いお店でした。



VAPE ONLY MALLE

お久しぶりです。


随分前にレビュー品送って頂いてて、アレなんですが・・・


体調崩したりしてまして


やっとレビューアップです。


今回、送って頂いたのは・・・


VAPE ONLY MALLE PCC KITです。


提供は


HEAVEN GIFTSさんから、頂きました。


ありがとうございます。


今回、タバコ型(スティックタイプ)を、初めて使います。


どんなモノなのか・・・さそっく見てみましょう。


   
■ 箱を見る   
   
  
 ラッピングされた、綺麗な箱に入ってますね。


  
■ 箱を開けてみる   
   
説明書、ワランティーカード等の下に本体入ってます。

説明書には、日本語の記載があるので、解り易いです。

  
   
■ 本体を出してみる   
   
 ロゴの入った表面は金属で、傷防止のラッピングがされてました。


  
   
■ 付属品を見る   
   
   
本体の横にある黒く細長い箱の中に、充電用のUSBケーブル。

新品のコイルが2個と、すでに組み込まれているコイルがあり、計4個のコイルが付属してます。
何れも、1.5ΩでA1と表記があるので、カンタル線だと思います。


   
■ 全体像   
   
PCC本体の蓋を持ち上げると、向かって右側にスティックが2本あります。

左側は恐らく、PCCのバッテリーのスペースでしょうね。
スティックの手前にある青いフィルムは、通電防止の絶縁体です。これを外すと、スティックに充電が出来ます。 
写真では分かり図辛いですが、PCCの蓋を開けるとスティックの吸い口側(画像奥側)が気持ち浮き上がります。
なので、スティックの取り出しがし易いです。

スティックは3分割になります。
左から、吸い口兼アトマイザー
コイル
スティックバッテリーです。

   

コイルのついた状態のアトマイザー
コイルはこの状態から引き抜くだけで、取れます。
側面にあるのは、リキッドの残量をみる窓で対角側にもあります。
素材はガラスの様なので、リキッドを選びません。

スティックバッテリーのアトマイザー接続部付近に、エアホールがあります。

スティックバッテリーの下部
PCCとの接続部です。吸ってる間はドーナツ状に赤く点灯します。
充電の際も点灯します。
その中心にあるのは、恐らくベントホールでしょう。

アトマイザーの吸い口側です。
見るからに、ドロー重そうです。

PCC本体バッテリーインジケーターです。

充電ポートはPCC側面に!



■ 使用してみる   
はじめ、いつもの常飲リキッドでのレビューが解り易いだろうとやってみましたが・・・イマイチわからん・・・
なので、手持ちの吸ってない煙草系のリキッドで仕切り直し。
まず、リキッドが入れにくい。

上の画像の真ん中の穴に入れない様に、その外周に充填します。
これは、ニードル付きのボトル以外はNGです。   
リキッドの浸透を促す間にPCCごと充電しておきます。
ここで、仕様の紹介を致します
■サイズ・容量
PCCケースサイズ:128mm×65mm×14mm



スティックサイズ:100mm×9.0mm



PCCケースバッテリー容量:2,250mAh




スティックバッテリー容量:180mAh 出力4w


アトマイザー容量:1.0mL
 


それでは、使ってみましょう。
オートバッテリーなので基本リキッド入れたら吸うだけです。
コイルのせいか、製品のせいか・・・
ミスト量はマアマアありますが、味が薄い
ドローも思ってた通り重い。
比較になるかわかりませんが、iCARE辺りより重いかな・・・
普段爆煙派のスカスカドローなので、余計に重いです。
タバコの吸い方をホントに忘れてましたが、お蔭で思い出しました。
これだけ、高抵抗で出力低ければ1mlでも意外と長く吸えます。
4~5回長めの吸いこみで吸ってると多少熱を感じます。
   
■ 良い点&悪い点   

1.手軽さ、携帯性
2.禁煙目的のガジェットとしては良いかも
3.構造自体至極単純なので、初心者でもよい
4.スティックの取り出し易さ



×
1.充電状態が解り辛い
2.スティックのエアホールの位置がイマイチ
3.リキッドが充填しにくい
4.PCCがやや重い
5.出来ればPCCの蓋はスライド式が良かったような・・・

  
■ 総評   
個人的見解だが、非常に味が薄く
吸った感が弱いことが、残念だった。
もう少し、コイルを改良して味を出せると製品としては良いモノになると思う程惜しい。
が、製品の出来自体は良いレベルだと感じた。
スティックのバッテリーを含んだ重さや質感は良い。咥えタバコならぬ、咥えVAPE出来る程です。
ただしエアホールの位置は少し手前か奥側に移設して貰いたい。


タバコ感覚で指に挟むと、エアホールを丁度塞いでしまい吸えない事があった。
Nリキッド等をタバコ吸いされるのには、適していると思う。
今回は提供頂いたので、レビューしてみたが、オイラの様に爆煙派のVAPERはまず、手にする事は無いのかな・・・?

他のレビュー記事や動画では、ジュルジュルがおこるとの事ですが、たまたまなのか製品の誤差なのか・・・オイラが戴いた製品に限っては2週間の間一度もありませんでした。
タバコとVAPEを二刀流だったり、禁煙目的だったりしないと中々使わないのかも知れませんね。
と、言う事で
VAPE ONLY MALLEのレビューでした
VAPE ONLYさんとHEAVEN GIFTSさんの
リンクは下に御座います。


https://www.heavengifts.com/
http://www.vapeonly.com/


NINJA WORKZ 新作 Framboise

 NINJA WORKZといえば・・・

恐らく、大概の方は

「マンゴークリーム」  を

連想なさるでしょう。


そう、


そのNINJA WORKZ premium E-lixirsから


待望の新作


その名も・・・


「Framboise」フランボワーズ


来る、5月初旬発売のこのリキッドを
先行レビューさせて頂く事になりました。


本日(2017/04/24)帰宅すると届いてました。



先ずは、名前「Framboiseフランボワーズとは・・・


フランス語で、ラズベリーの事


ラズベリー、日本では木苺と言われます


その名を聞けば何となく、想像出来る様な気がします。





■ キャップを開けてみた   
  甘いラズベリーを思い浮かべた、その想像とは違い
アッサリした印象のラズベリーと、甘い別のフルーツの香り。

 味のデータ無しでテイスティングしてみる。  
  

 



■ 使用環境&デバイス   
デバイスは iStick piko
アトマイザーは、OBS Cheetah RDA
コイルは
カンタル 26G 7巻きデュアル 3mmコア 


カンタル 26G 9巻きデュアル 3mmコア


   
■ 抵抗値&デバイス出力  
デバイス出力はいずれも30W
抵抗値は
7巻き 0.41Ω
9巻き 0.60Ω 
    
■ テイスティング感想   
低抵抗
甘い何かの、フルーツにラズベリーが絡みながら存在している。
この抵抗値の際、パインだと気付かなかった。
吸っている間、何故か清涼感があり、吐き出す時には感じられない。
0.6Ωに替えると、いっきにフルーツ感が増す。
吸っていると、謎の清涼感と共にアッサリ目のラズベリーが舞い込む。吐き出すと違うフルーツ・・・甘いパインが主張してくる。

パインが解ると、袋からボトルを出した時の、ラズベリーとは違う匂いが、ソレだと納得。  


何れの仕様でも、ドローは多少絞り気味の方が良かった


現在MALLEに入れて吸ってみているが、ドローの重いMALLEでも行ける。MALLEの製品の仕様だろうが味が薄く感じる。


   商品説明:ラズベリーの甘く柔らかい風味、熟した甘いパイナップルのブレンドはジューシーで豊かな甘味。誰もが好むユニセックスな香りです。


■ 総評    
今日(4/25)一日吸ってみた
飽きの来ない、リキッドとしての出来は満足のいく仕上がりだと思う。当然の様にガンクの着きにくいNINJA WORKZ、コイルも綺麗なまま。
発売時期を遅らせてまで製品の出来に拘る辺りは、流石です


VG70:PG30
なので、クリアロでも行けます


フルーツ系を好んで吸うユーザーなら間違いなく、美味しいはず。
甘いパインとアッサリしていながら、香りの持続するラズベリーの在りそうで無かった組み合わせ。

是非、発売と同時にお試しあれ!


NINJA WORKZ premium E-lixirs
リンクは下に↓


http://www.ninjaworkzjapan.com